髪の毛を健康に育てる

育毛剤+育毛シャンプー


育毛剤を使用するだけで、薄毛の症状が改善されると考えている人が少なくないようですが、その考え方では薄毛の症状が思ったほど改善されないことをご存じでしょうか?
薄毛の症状に悩まされているほとんどの人の頭皮は荒れており、頭皮が荒れていることが薄毛を引き起こす原因となっています。
育毛剤の目的は、頭皮の内部に有効成分を浸透させて、血行促進、栄養補給、毛母細胞の活性化を促すなどをして、髪の毛を成長させることにありますが、頭皮が荒れていたり、汚れがたまった状態では、有効成分が頭皮の内部に浸透することが出来ないため、育毛剤が持つ本来の効果を発揮することが出来ません。
また、育毛シャンプーについても誤解を持っている人が多いようですね。

育毛シャンプーを使用することで、髪の毛が生えてくると誤解をしている人がいるようですが、育毛シャンプーの目的は頭皮環境を整えることで、髪の毛が生えやすい環境を作り出すことにあります。
つまり、育毛剤と育毛シャンプーを単体で使用しても高い効果は期待できませんが、育毛剤と育毛シャンプーを併用して使用することで薄毛改善の効果をより実感することができるのです。
また、育毛効果を実感するには半年以上かかるそうなので長い期間かけて使っていかなければなりません。
「育毛シャンプーは値段が高いし、汚れを落とすだけなら市販されている手頃な価格のシャンプーを使用しても良いのでは?」と考える人もいるかもしれませんが、それでは育毛剤の持つ効果が発揮出来ない可能性があります。

まず、先ほどもお話をしたように、薄毛を気にするほとんどの人の頭皮は荒れています。
市販されている多くのシャンプーには、汚れを落とすために石油系の洗浄成分を使用し、香りを出すために合成香料などが含まれていますが、これらの成分を荒れた頭皮に使用すると、刺激が強すぎるため、さらに頭皮の状態を悪化させる可能性があります。
また、多くのシャンプーには艶を出すためにシリコン成分が含まれており、このシリコン成分が髪の毛だけではなく頭皮も覆ってしまうため、育毛剤の有効成分を浸透しづらくさせるのです。
育毛シャンプーは、石油系の洗浄成分を使用せずに、無添加でノンシリコンの商品が多く、頭皮への刺激を抑えながら優しく汚れを落とすことが出来ます。
また、血行促進や栄養成分が含まれているシャンプーも多いので、頭皮環境を整えた状態で育毛剤を使用するという育毛シャンプーと育毛剤の相乗効果が大切になります。